KANKYOをイノベーションする

  • トップページ
  • 会社案内
  • ポリシー
  • 事業内容
  • 建築事業
  • メンテナンス事業
  • 有害生物防除事業
  • 開発事業

環境に関して相談する

提携について

リクルート

ポリシー

企業ポリシー

  • 経営理念
  • KANKYOの定義
  • 8つの経営方針宣言
  • 行動指針

経営ポリシー

  • Vision
  • Mission
  • Strategy

経営理念

「環境革新による幸福循環型社会の実現」

私たちは、人と環境を大切にするサニタリーのアイディアと技術に基づき、知的で快適な空間を創出することによって世界の未来を革新し、共に栄え共に支え合うありがとうでつながる、幸福循環型社会を実現します。

KANKYOの定義

世界に向けた、環境価値とintelligent spaceの創造

昨今でこそ「環境」というキーワードがポピュラーに使われるようになってきましたが、私たちがこのキーワードに注目してきたのは、1970年以前にさかのぼります。

当社の出身母体である環境管理株式会社の創業者 黒田泰三が、その社名に表す通り、日本の高度成長期に伴い物資が豊かになっていくにつれ、益々社会環境向上の必要性を説いてまいりました。

私たちは半世紀近くに渡り、あらゆる有害生物制御の実績を積み重ね、暮らしの様々な業種と連携しながら、快適で健康な生活環境を提供するノウハウを蓄えてきました。

これらの「環境」に関わるエッセンスを、「KANKYO」というワードに進化・発展させ、地球環境の保全と共に、全世界に発信していきます。

8つの経営方針宣言

1.
企画力とコンサルティングにより環境事業のネットワークを展開します。2.人が気付かない仕事や私たちでしか出来ない仕事を提案します。3.自然共生のもと、永続発展的な環境衛生サービスを提供します。4.予防主義を原点とし、将来に繋がる最適化の事業活動で貢献します。5.自由な発想を尊重し、自発的な学びによって人財を育成します。6.共に勝つ精神に徹して、ありがとうの循環を生み出します。7.誠意と真心でお客様との期待と約束を守り続けます。8.環境のプロフェッショナルとなり、生涯に渡る天職とします。

行動指針

様々なことにチャレンジし、自己の可能性を拡げます。

常にお客様に親身になって対応し、困っていることを迅速に解決します。

専門性と誇りを持ったプロとして、楽しく自らの限界を超えて仕事に取り組みます。

互いに協調支援し、個人の喜びを共に分かち合います。

情熱と決意を持ち、自分との約束を守り社会に貢献し続けます。

Vision 事業定義

「環境人として、三方善の社会環境を創造します」

私たちは環境衛生サービスの営業開発を通じて、永続的発展的な三方善の価値創造を図り、自然共生と社会貢献に取り組みます。
私たちは自由な発想と自発的な学び、更に全ての物事に対する感謝の心を育み、笑顔あふれる幸福社会を実現します。

Vision 事業定義

「総合環境ナレッジ(知識)企業として、開発、提案、運営するというミッション」

今までに無かった画期的な環境創造を「開発」、「提案」、「運営」することが、私たちの使命です。
快適な生活空間を総合的に提供していくには、何を生み出し、将来に向けどの様に展開していくのか。
KANKYOグループは、常に革新と日々の実践を繰り返しながら、理念を現実のものとするための努力を重ねてまいります。

Strategy 戦略

「顧客満足を追及するための5つのFORCE」

提案力と人材力
自由な発想と自発的な学びによって環境のプロフェッショナルとなり、人が気づかない仕組みや私たちでしか出来ないビジネスを提案します。
「情報」、「建築」、「サービス」、「メンテナンス」分野との相乗効果的連携
企画力とコンサルティングを活かし、共に勝つ精神のもと、企業間との連携をより一層深めていき、環境に関わる事業を開発していきます。
主要都市を網羅するサービスネットワークの構築
自然共生のもと永続発展的な環境衛生サービスのネットワークを展開していきます。
クラウド型ITベースの強化
基幹システムの開発・導入により、各プロセスの業務を総合的に一元管理することで、事業の効率化とサービス品質を高め、さらにはコストの削減までを図っていきます。
ストックビジネスへの展望

誠意と真心でお客様との期待と約束を守り続け、予防主義を原点とした工事保証を充実させ、将来につながる最適化の事業活動で貢献いたします。

株式会社カンキョーパーソンズ